ストレージサーバ

パソコンのデータを紛失したことはありませんか?

インターネットの普及により法人様だけではなく個人の方もパソコンを使うようになり便利な世の中になりました。しかし重要なデータや資料をパソコンに保存しておくお客様が増えたと同時にパソコンが壊れてしまい大変な思いをしたお客様も多くいるのではないでしょうか。

特に法人様の場合は大きく事業に影響する場合がございます。
ストレージサーバを導入することでデータのバックアップをすると同時に安心・安全にデータ管理を行うことができます。

ストレージサーバのメリット
サーバへのデータ保存により、データの紛失が大幅に解消

パソコンとは違いデータ保存に特化しておりますので、丈夫でセキュリティも強化されております。
ハードディスクを2枚で運用することにより、常にバックアップをもう1枚のハードディスクに保存しております。

ボリュームシャドーコピー

一時点におけるデータの仮想コピーを作成するシャドーコピー機能をサポート。エンドユーザーが共有フォルダのファイルを誤って削除したり、上書きしたりした場合、以前のバージョンのデータを復旧させることができます。

リモート障害管理

ハードディスクに故障などが発生した場合、インターネットを経由してメーカーに通知がくるので、故障時に迅速な対応が可能。故障を迅速に把握することにより、データの紛失などを未然に防ぐことが可能です。

データの共有により、社員の業務効率の向上

サーバのデータを共有することにより、社員の業務効率を大幅に向上することができます。

サーバーへのデータ保存により、各クライアントPCの負担の軽減

サーバへデータを保存することにより、各クライアントPCの負担を軽減することができます。

権限設定により、データの適正な管理が可能

経理情報や顧客情報など、部署や役職単位で閲覧権限を設定できます。これにより、外部へのデータの持ち出しなども防止ができ、給与データのなど限られて社員しか観覧できないといった権限設定が可能です。

全社PCのウィルスソフトを一括で管理・更新が可能

全社のPCのウィスルソフトを一括で管理・更新することが可能です。

通常のサーバと違いストレージサーバは安価でご利用いただくことができます。
是非お問合せください。
豊富なサポートメニューにより導入後もしっかりサポート致します。

0120-59-0814